CTI顧客管理システムマニュアル(ひかり電話ルーター/SIP設定)

12:00~20:00(日・祝日休み)

TEL0120-132-343

マニュアル

2017/08/05 Update Ver5.142

高度な設定 ≫ ひかり電話ルーター/SIP設定

ひかり電話ルーターは、IP端末を接続する機能(SIP)があります。
この機能を利用してCTIシステムとコンピュータを接続する事ができます。

NTTマニュアル

誤った設定を行うとインターネット・電話がご利用いただけなくなります。
次の点を確認してから作業を行ってください。

  • 再入力が必要となる場合がありますので、プロバイダ契約情報を手元にご用意ください。
  • ひかり電話・IP電話を利用している場合は、携帯電話に転送を行ってください。
  • 携帯電話・スマートフォン・モバイル回線など、別の方法でインターネットへ接続できる環境を用意してください。
  • ルーターのメーカー・契約している通信会社(NTT)のサポートダイヤルがつながる営業時間内に作業を行ってください。

NTT 0120-116-116/年末年始除く9:00~17:00

NTTお取扱相談センタ 0120-970-413/年末年始除く9:00~17:00

バッファロー 0570-086-086/月~土曜9:30~19:00

IOデーター 050-3116-3017/月~金曜9:00~17:00

NEC 0120-977-121/年中無休9:00~19:00

ひかり電話ルーターSIP設定1

ログイン

(1)インターネットブラウザのアドレス欄に「http://192.168.1.1/」と入力します。

(2)IDとパスワードを入力します。

不明な場合は「user/user」「user/admin」「user/0000」「user/1234」「user/9999」などでお試しください。

アクセスできない場合は設定が変更されていますので、ネットワーク管理者に確認ください。

ひかり電話ルーターSIP設定2

内線番号

(3)電話設定 → 内線設定を選びます。

(4)内線番号「3」の編集ボタンを選びます。

ひかり電話ルーターSIP設定3

内線設定

(5)内線番号「3」を指定します。

(6)ニックネーム「任意の名前」を指定します。

(7)端末属性「通常端末」を選択します。

(8)MACアドレス「」指定の必要はありません。

(9)ダイジェスト認証「行わない」を選択します。

(10)ユーザーID「  」指定の必要はありません。

(11)パスワード「  」指定の必要はありません。

ひかり電話ルーターSIP設定4

電話番号設定

(12)通知番号「任意」CTIシステムでは利用しませんので任意の番号を選択します。

(13)着信番号「CTIシステムで利用する電話番号」を指定します。

複数の指定も行えますが、コンピュータと電話番号の対での設定を推奨します。

以上でひかり電話ルーターの設定は完了です。続いてCS3ALiCE側の設定を行います。

CTI顧客管理システムのメニューバー

メニュー

(14)メニューの環境設定を選択して、環境設定ウィンドウを開きます。

CTI顧客管理システムのSIP

IP-PBXの設定

(15)CTI設定のタブを選びます。

(16)IP-PBXを選びます。

(17)内線番号に(5)で設定した番号を指定します。

(18)IP-PBXアドレスに(1)のアドレスを指定します。

(19)SIPポートに「5060」を指定します。

(20)ユーザー名、パスワードは不要です。

識別ID

(21)着信時に表示させる識別IDを指定します。

電話番号などを指定ください

着信時にメンバーウィンドウを開く

(22)着信時にメンバーウィンドウを開く場合は、チェックを入れます。

同じグループ店の着信情報を取得する

(23)グループ全店の着信を取得する場合は、チェックを入れます。

フィルタリングを有効にする

(24)着信情報のフィルタリングを行う場合は、チェックを入れて正規表現で指定します。

高度な設定のため、ご不明な場合は弊社までお申し付けください。

登録

(25)設定ボタンで登録を完了します。

登録後にシステムの再起動が必要です。

CTI顧客管理システムのメニューバー

着信履歴ウィンドウ

(26)メニューの着信履歴を選択して、着信履歴ウィンドウを開きます。

CTI監視

ポート監視

(27)CTI監視CTIポート監視ボタンをONにします。

CTIエラー

エラー

(28)ポート監視がONにならない場合と、エラーが表示される場合は、IP端末(SIP)の設定を再度確認ください。