CTI顧客管理システムマニュアル(アロハND5の接続)

12:00~20:00(日・祝日休み)

TEL0120-132-343

マニュアル

2017/08/05 Update Ver5.142

アロハND5の接続

ナンバーディスプレイアダプタ「アロハND5」の接続例です。

CTI用アロハ

配線の接続

(1)アロハND5と電話機を接続します。

外側の差し込み口が電話機側です。

(2)アロハND5と回線を接続します。

内側の差し込み口が回線側です。

(3)電源アダプタを接続します。

CTI用アロハ

タイプの設定

(4)接続する電話機に応じてタイプを設定します。

ナンバーディスプレイ機能有り電話機を接続する場合「oFF」

ナンバーディスプレイ機能無し電話機を接続する場合「on」

電話機を接続しない場合「on」

アロハUSB/アロハND3/アロハND4には、タイプの設定はありません。

動作確認

(5)電話の着信テスト行い、アロハND5と電話機側にナンバーディスプレイが表示される事を確認します。

ナンバーディスプレイが表示されない場合は、電源アダプタを一旦外してから再度接続して、試行ください。

電話側にナンバーディスプレイ機能がない場合は、アロハND5のみ表示されます。

ナンバーディスプレイの契約が必須です。

アロハND5にナンバーディスプレイが表示されない場合

(A)電源のOFF→ONを行い、アロハ本体のリセットを行ってください。
(USBから給電されている場合は、USBケーブルも外します。)

(B)電話機側、回線側の接続を確認ください。
(電話機、回線の接続が逆になっている場合は正しく動作しません。)

(C)接続する電話機タイプの設定を確認ください。
(タイプ設置を行わないと、正しく動作しない場合があります。)

(D)NTTのナンバーディスプレイ契約が必須です。

(E)ケーブルが絡まっていたりすると、ノイズの影響で不具合が発生する場合があります。
ノイズの影響を受けないようにアロハND5を設置してください。

(F)ケーブルの断線が疑われる場合は、新しいケーブルに交換してください。

コンピュータとの接続

(6)付属のUSBケーブルでアロハND5とコンピュータを接続します。

ドライバソフトのインストール

(7)通常は、自動的にドライバソフトのインストールが開始されます。

ドライバソフトがインストールされない場合は、付属のDVDからのインストールを行ってください。

以上でアロハND5の設定は完了です。続いてCS3ALiCE側の設定を行います。

CTI顧客管理システムのメニューバー

メニュー

(8)メニューの環境設定を選択して、環境設定ウィンドウを開きます。

CTI顧客管理システムのアロハ

シリアルポートデバイスの設定

(9)CTI設定のタブを選びます。

(10)シリアルポートデバイスを選びます。

(11)ポートに(Prolific USB-to-Serial Comm Port)を指定します。

ポート番号は環境によって異なります。

(12)デバイスに「アロハND5」を指定します。

識別ID

(13)着信時に表示させる識別IDを指定します。

電話番号などを指定ください

着信時にメンバーウィンドウを開く

(14)着信時にメンバーウィンドウを開く場合は、チェックを入れます。

同じグループ店の着信情報を取得する

(15)グループ全店の着信を取得する場合は、チェックを入れます。

フィルタリングを有効にする

(16)着信情報のフィルタリングを行う場合は、チェックを入れて正規表現で指定します。

高度な設定のため、ご不明な場合は弊社までお申し付けください。

登録

(17)設定ボタンで登録を完了します。

登録後にシステムの再起動が必要です。

CTI顧客管理システムのメニューバー

着信履歴ウィンドウ

(18)メニューの着信履歴を選択して、着信履歴ウィンドウを開きます。

CTI監視

ポート監視

(19)CTI監視CTIポート監視ボタンをONにします。

正しく動作しない場合

(A)アロハ本体の電源が入っている事を確認してください。

(B)コンピューターとアロハのUSB接続を確認してください。
USBケーブルの接続トラブル